やせっぽち寄稿文

主に邦楽関連の記事を扱っております。

f:id:zz-1:20190814032053p:image

【ブログ】累計10万PV達成! 6〜7月活動報告 おすすめレイアウトもご紹介します


どうも、骨助です。

昨年10月に開設し、大学受験を挟みつつも細々と運営してきたこの「やせっぽち寄稿文」。

開設から9ヶ月かかってしまいましたが、今年7月24日を持ちまして累計10万アクセスを突破いたしました!

f:id:zz-1:20190807135527j:image

普段から記事を読んでくださっている方にはただただ感謝です…m(__)m

月間アクセスも過去最高を記録しまして、少しずつブログが活気付いてきたなぁ…といったところ。

今回は6,7月のアクセス数の推移や収益、レイアウトの変更などについてご紹介したいと思います。

少しでもブロガーの方々の参考になれば幸いです…!

 

 

 

 

アクセス数

月間アクセス

6月…13,000PV    7月…15,000pv

※データはGoogle Analyticsで集計。PV数はおおよその数字です。

 

過去最高が2月の14,000pvでしたので、7月には過去最高アクセスを記録しております!

決して満足の行く数字ではありませんが、ひとまず上昇傾向でホッとしています。

 

 

 

アクセス内訳

半年ほど前の活動報告記事をご覧いただけるとわかるのですが、このブログはバズった2記事がアクセスの大半を占める…なんて状況が長らく続いていました。モノカルチャー経済みたいな、あんまり好ましくない状況です。

それがここ2ヶ月に関しては、程よくアクセスが分散してとってもいい感じ。

f:id:zz-1:20190809181614j:image

7月の記事別閲覧数です。合計1万5000アクセスのうち、1番読まれた記事でも2000アクセス。

つまり月間数百アクセスの記事が大量に積み重なっている状態です。

こうなってしまえば、トレンドに乗らずとも毎月安定したアクセスが見込めますね。

 

昨年11月の記事で掲げた、「読まれる記事を積み重ねる」という目標はなんとか達成した形になります…!

もっとも、大前提として「歌詞解釈したい!」と思った曲についてしか記事は書いていませんがね。

f:id:zz-1:20190809182920j:image

※昨年11月の私の記事より

 流石にアクセス数10倍、20倍とはいきませんでしたが、、笑

 

 

 

 

よく読まれた記事

先月よく読まれていた記事を、理由の考察も含めて簡単にご紹介。

1位 【歌詞解釈】BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」/ 美しき「流れ星」の正体とは

www.slight-article.work

 タイトルがいまいちキレイではありませんが、上手くいってるので変えるに変えられない状態です。(笑)

BUMP OF CHIKENさんの新曲の歌詞解釈。先月2000アクセスです。

新曲と言いつつも、今年4月に曲自体は公開されていたのでその時点で記事を執筆。

ノーマークの曲だったらしく、他のブロガーさんが歌詞解釈を書くころには私の記事が検索上位に鎮座しておりました。

そして先月この曲が新アルバムに収録されたため、一気にアクセスが増加した形です。

内容もわりと自信作。

 

楽曲発売前に記事を執筆→検索順位上位へ→楽曲発売→アクセス急増 という流れが音楽系ブロガーの黄金パターン。 …こんなこと言っちゃって大丈夫かな。

 うまくその法則に乗っかった感じですね。

 

 

 

 

2位 【歌詞解釈】ヨルシカ「だから僕は音楽をやめた」/ エイミーの最後の叫びを紐解く

www.slight-article.work

 ここ2か月で立て続けに新曲を発表しているヨルシカさん。その流れで、過去の曲の注目度も上がってるみたいです。

ヨルシカさんの曲はストーリー性が強いので、特にその傾向が顕著に現れます。

検索順位上位に出てくる記事なので、必然的にアクセス多め。

リライトに挫折して放置中なので、内容としては「自信作」とまでは言えないですがね。

 

 

 

 

収益

6月末にアドセンスに合格していますので、当然収益も発生しております。

規約があるので正確な額は言えませんが、だいたい50日間で諭吉2.5枚分くらいです。

アフィリエイトの収益を合わせると3枚くらいかな。

ååæ­ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ãéã»ç´å¹£ï¼

決して満足のいくものではありませんが、0から1に進んだのですからブログとしては大きな進化です。今後とも頑張ります。

 

 

 

 

レイアウトの改善

7月に2点を改善いたしました。

f:id:zz-1:20190812000834p:plain


1.ヘッダー下にスライド式の記事紹介を追加

いい感じのサイトにはありがちなレイアウト。個人ブログの安っぽさを消したかったので入れてみました。絶対に読者の目に入るので、直帰率低下にも一役買っています。多分。

こちらの記事を参考にさせていただきました ↓

blog.minimal-green.com

 

 

2. 固定フッターメニュー追加

こちらも記事の安っぽさを軽減するとともに、ユーザーの利便性を改善

記事下のわちゃわちゃした感じを嫌って、このブログはスマホからだとサイドメニュー(記事の下に最新記事とか出るやつ)が表示されない設定になっています。

その代替として設置しているイメージですね。

こちらの記事を参考にさせていただきました ↓

www.bambi.pro

 

 

 

※リンクは無断で貼らせていただいておりますので、問題がありましたら削除いたします。

 

 

 

 

課題

着実に前に進んでいる当ブログですが、現在課題に直面しております。

ずばり、「最新記事が全く読まれていない」。

これに尽きます。

 もう一度、先月の記事別アクセス数をご覧ください。

f:id:zz-1:20190809181614j:image

見ての通り、人気記事はほぼ全てが3か月以上前の記事。

7月には過去最多の7記事を執筆しまして、「天気の子」関連の記事などトレンド性の記事も結構書いたんですが全然読んでもらえていないんです。

 

原因は「同じ題材の記事を書き終わるのが他のブロガーさんより遅い」というのが1番なんですが、最近感じることとして、明らかに音楽系ブロガーの数が増えてます。

結果として、数多のブロガーさんの中でいかに早く記事書き終わって検索上位に乗るか、みたいな勝負になっちゃってる気がするんですよね...

本当は曲の考察の質が良くて、内容が徹底的に仕上がった記事がもっと評価されるべきなんですが、記事の質で検索順位が変動するまではどうしても時間がかかります。

結局早い者勝ち感は否めない…

 

私は内容にはこだわっているつもりですし、過去の傾向から見ても記事公開後3か月くらいたつと検索順位が上がってくるのですがそれでは遅すぎる。

 

かといって記事を慌てて書いて質を落とすような真似はしたくないので、悩ましいところです。

 

解決策としては、

  1. 今後も継続的に記事を公開してGoogleさんに信頼してもらう
  2. リピーターさんを増やす

 

といったところですかね。ブログ全体として認めてもらえれば多少公開が遅くとも検索順上位を狙えるし、一定のアクセスも約束されるし。

 ちなみに、6月にこのブログを閲覧されて7月にもこのブログを閲覧された方は約150人。つまり、有難いことに150人ほどのリピーターさんを抱えさせていただいてます。

この人数をなんとか増やしていきたい…

今後も更新頑張ります!

 

 

 

記事の質について

そういえばTwitterでも特に言及してなかったんですが、文章力向上に関する本を購入いたしまして、最近はその内容を大いに意識して記事を執筆しております。

きっと昔の記事より読みやすく、内容に一貫性のある記事になっているはず。

是非ともその辺の成長にも関心を持っていただければなと思います。

向上心って大事ですものね。

気が向いたら本の紹介記事も書いておきます。

 

追記

紹介記事書きました…!

私なりに詳しく説明したつもりですので、読んでみていただけると幸いです、

www.slight-article.work

 

 

 


 

より良い記事を執筆できるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

 

次の活動報告はこちら

www.slight-article.work

 


 

f:id:zz-1:20190814211901p:plain
f:id:zz-1:20190814212429p:plain
おすすめ記事一覧

【天気の子】主題歌の考察まとめ

【ヨルシカ/雨とカプチーノ】美しい対比で描かれるエルマの想い。

【歌詞考察】King Gnu「飛行艇」は何故"カッコいい"のか

ブロガー向けの記事はこちら


新着記事