やせっぽち寄稿文

主に邦楽関連の記事を扱っております。

f:id:zz-1:20190814032053p:image

【ブログ】月間1万PV達成!飛躍の1ヶ月の活動報告


どうも、骨助です。

今月は初めて月間1万アクセスを達成いたしました!

ずっと目標にしていた数字ではあったのですが、開設4ヶ月にしてなんとか到達することができました。いつもブログを読んでいただいている方にはほんとに感謝いたしますm(._.)m

f:id:zz-1:20190126101029j:imageということで今回は、1万アクセス達成までに学んだこと、どんな記事が読まれているのか、どんなことを気にかけているのか、などなどを皆さんにご報告しておこうと思います。少しでも参考になれば幸いです^ ^

 

 今月の動向

今月はセンター試験を受けなければならなかった都合、ブログの更新は4回程度でした。しかしながら昨年書いた記事が年始に再び盛り返し、その勢いで1万アクセス達成…といった印象です。詳しくは後述します。

それともう一つ大きかったのが、今月はある記事が1日で1000pvとかいう、経験したことのない数字を叩き出してくれました。

f:id:zz-1:20190126013255j:image

これに関しては完全にラッキーパンチというかまぐれというか…これも後で詳しく説明します。

いろんなことが偶然うまくいった結果が1万pvだったので来月はおそらく厳しいだろうと思いますが、ともかく達成できて嬉しいです!

 

人気の記事

人気記事自体は今までとさほど変わっていないのですが、年末にアクセスが落ち込んでいたにもかかわらず、年始に再び急増加いたしました。

ジャンルとしては全て邦楽関連。

私の好きな分野で、かつ多くの人に記事を読んでもらえるという事でちょっと書くことに味をしめています。笑

 

1位

bone.hatenablog.com

昨年11月発売の楽曲、「Flamingo」の歌詞解釈です。米津玄師ファンなので。

 

1万アクセス中の4000アクセスほどがこの記事。年始にアクセスが急増。原因は完全に米津玄師さんの紅白出場です。どうやら米津玄師さんの社会的認知がさらに拡大したようで、毎日安定してアクセスされ続けております。

「紅白出場」というタイミングですでに検索上位にランクインしていた記事だった、というのもめちゃくちゃ大きい。

いざ米津玄師が歌った、という時に記事を書き始めては遅いですからね…ブログはスピード勝負です。

 


2位 

bone.hatenablog.com

RADWIMPSの楽曲の歌詞解釈と、その楽曲が放送された「18祭」という番組について書いた記事。RADファンなので。

こちらも月間4000アクセス強。先述の「1日で1000アクセスされた」記事がこちらです。

要因は、その日にこの記事で取り上げた番組が再放送されたこと。よっぽど評判が良かったらしく2回目の再放送でした。私自身再放送の存在を忘れていたので、急激なアクセス増加に恐怖すら覚えていました…笑

こちらは完全にラッキーパンチです。

そもそもこの記事に関してはただ番組を見た後感想を勢いで書き殴っただけなので、こんなにたくさんの人に読まれて大変驚いております。

 

 

先月までは以上の2記事がアクセスの9割以上を占めるモノカルチャー状態だったのですが、今月はようやくその状況を打破いたしました!個人的にはこれが一番うれしい。

 


3位 

bone.hatenablog.com

紅白歌合戦での欅坂46のセンターにフォーカスして書いた記事。わざわざ欅坂について調べてから書いたわけではなく、坂道シリーズも私の守備範囲内なのです。メンバー全員わかるし。 

 

紅白歌合戦終了後、「これは書くしかない!」と思ってAM3時くらいまでに急いで仕上げました。内容は淡白でイマイチです。笑

これはアクセス狙える!と思ったから書いた、というのももちろんありますし、純粋に1欅坂ファンとして少しでも人気拡大の手助けになればいいな、と思いまして。

もちろん紅白を見て欅坂に興味を持った人が検索をかけるタイミングは紅白放送中ですので、終わってから書いても遅いといえば遅いんですが、それでも1500アクセスほどは獲得。ネットニュースが検索上位を独占していたことを考慮すれば大奮闘だと思います。

アクセスを取るべくして取った記事かな、といった印象。それに微力ながら欅坂に貢献できて嬉しいです。

 


4位

bone.hatenablog.com

乃木坂46が紅白で披露した楽曲の歌詞解釈。

大晦日に紅白需要を見越して書いておいた記事。もちろんこの曲が好きだったから書いた、というのは大前提です。

無理してまで好きじゃない曲の解釈書くなんて苦行はしたくないですからね。笑

 

ただこの曲の発売は記事を書いた日の1ヶ月ほど前ということもあり、すでにいろんな人が歌詞解釈を書いておられて。

全く紅白の後も検索されることはありませんでした…残念…

 

 

と思っていたんですが。1月後半になってから検索順位がぐんぐん上昇。 検索圏外から一気に5位以内に入ってくるようになって、そこそこアクセスされる記事に急成長いたしました。

感覚として、検索して1ページ目に掲載される、つまり検索順位7位以内とかに入ってくれば最低限アクセスされる印象があります。それ以下は逆にちょっと厳しい。

 

掲載順位急上昇の原因としては自分で言うのもあれですが、やっぱり記事の質かなと。あんまり言いすぎると失礼ですが、結構薄っぺらい内容の記事もネット上にはやっぱりありますからね。そんな記事は追い抜けたみたいです。

どうも読者の記事滞在時間とかで順位が変動してるみたい。

どんなに記事の投稿が出遅れようと、ちゃんとした内容の記事を書けば十分盛り返せるみたいです。これは大きな収穫。

 

かくして2記事依存ではなく、4記事体制で今月は突き進んできました。

 

 

学んだこと

2つあります。

1つは、やっぱりこの手の記事は投稿時期が肝要だということ。

需要がピークの時期に検索上位に自分の記事がある、というのがやはり理想的。紅白関連の記事にしろ、もしもっと早く書けていれば何倍もアクセスされたはずです。1手先1手先で記事を出し続ければ、おそらくもっと上を目指せるはず。

 

2つ目は、量より質ってこと。

今月はモノカルチャー状態を脱したとはいえ、実際主に読まれているのは内容がしっかりしている5記事くらい。

さらに先述の投稿時期に出遅れたとしても、質さえ良ければちゃんとGoogleさんには評価してもらえるってことが今月はわかりました。スマートに良質な記事を追い求めていくことが大切だと思います。

それに、やはり書く側の人間としては内容に自信を持てる文章を読んでもらいたいですよね。「この記事は自分の言いたいことをうまく伝えられた!」という記事が何千回も読まれるっていうのは非常に嬉しいものです。

逆に「その記事そんな言い事書いてないのに…」って記事が伸びてたりするとちょっと恥ずかしくなったりもします。笑

 

 

最近の記事

最近の記事ではとにかく早い者勝ちを狙っています。

bone.hatenablog.com

こちらの記事で紹介している楽曲は、来月27日発売のアルバム収録の楽曲 。昔から大好きな曲だったのでいつか書こうとは思っていたんですが、ちょうどいいタイミングだったのでこの時期に投稿しました。今のうちに検索上位を貰っておいて、発売と同時にたくさんの人に読んでもらえることを期待しています。内容自体も大好きな曲ということもあり自信作。

どうせ記事を書くのならばたくさんの人に読んでもらうのに越したことはないですからね^ ^

 

経済学の話みたいになっちゃうんですけど、結局のところブログを書くことの意義っていうのは情報がないところに有益な情報を届けることだと思います。

そしてもしブログが収益化されているとしたら、その情報の価値の差異が収益に当たるわけです。つまるところ自分にとっては当たり前だけど他人にとっては有意義な情報を提供することが肝心なわけで。

 

その点、どんどん次に需要が現れる内容の記事を書いていくってことはやっぱり大切。

同じく2月27日に欅坂46も新曲を出すんですが、その歌詞もまためちゃくちゃ良かったのでその記事も明日にでも書く予定です。とにかく先に先に。

 


 

それともう一つ。今まではやたら

こんな文字とかこんな文字とか文字サイズ変えたりとか色々やって記事を書いてたんですが、最近の記事ではだいぶ抑えるようにしています。それでもだいぶ多い方だとは思いますが。

というのも、純粋に自分の昔書いた記事が読みにくかった。

ちょっとずつでも記事の質を上げていくってのは大事だと思います。読む人がどう感じるかですからね。

 

 

 

そんなこんなで、今月の活動を振り返ってみました。

私事としては来月は2次試験が控えておりまして、学業も精一杯頑張ります。

でももちろんブログも頑張らねば…

2次試験終了後は徹夜覚悟でブログの収益化に乗り出す予定です笑

2月27日に間に合わせねば。

 

皆さんも良いブログライフをお送りください!

お読みいただきありがとうございました!

 

次の活動報告はこちら

www.slight-article.work

 

 

 

f:id:zz-1:20190814211901p:plain
f:id:zz-1:20190814212429p:plain
おすすめ記事一覧

【天気の子】主題歌の考察まとめ

【Official髭男dism/ビンテージ】美しすぎる歌詞を考察

【King Gnu/傘】頼りない自分へ歌う新時代の失恋ソング。

ブロガー向けの記事はこちら


新着記事