やせっぽち寄稿文

主に邦楽関連の記事を扱っております。

f:id:zz-1:20190814032053p:image

邦楽

【ポルカドットスティングレイ/オトシマエ】歌詞の意味を考察!雫さんの気概溢れるロックチューン

3rdミニアルバム「ハイパークラクション」収録、ポルカドットスティング「オトシマエ」。疾走感あふれる爆速ロックチューンです。 オトシマエ ポルカドットスティングレイ ロック ¥250 provided courtesy of iTunes 私はまだまだこんなもんじゃない。そんな…

【Official髭男dism/ビンテージ】歌詞の意味を考察 ”傷さえ愛しいというキセキ”なんて美しすぎません…?

アルバム「Traveler」収録、Official髭男dism「ビンテージ」。 FODで配信中のバラエティ「あいのり: African Journey」の主題歌で、YouTubeではMVも公開中。 Official髭男dism - ビンテージ[Official Video] Official髭男dism より 始まったばかりの恋を歌…

【上白石萌音/一縷】歌詞の意味を考察 もがき苦しむ人に届けたかったほんの一筋の光。

野田洋次郎プロデュース、上白石萌音「一縷」。 映画「楽園」主題歌で、深い悲しみに暮れる誰かを救う光になってくれるような、そんな優しい楽曲です。決して希望にあふれた曲ではないけれど、どんな暗闇にも届くような強い強い光。 現在YouTubeではMVも公開…

【みゆな/ユラレル】歌詞の意味を考察! 17歳の少女が描いた若者の不安と闇。

2019年9月発売ミニアルバムより、みゆな「ユラレル」。 逃げ場のないような世界を生きる少女の叫び。 吉岡里帆主演の映画『見えない目撃者』主題歌として製作された話題作です。 YoutubeではMVも公開中。 みゆな - ユラレル【Official Music Video】 みゆな …

【indigo la End/心の実】歌詞の意味を徹底解釈 最後の決め台詞の真意に迫る!

アルバム「濡れゆく私小説」収録、indigo la End「心の実」。 読み方は「このみ」。他のラブソングとは一線を画す、斬新な恋の歌だ。 indigo la End「心の実」 indigo la End Official YouTube Channel より この曲を簡潔に要約してしまえば、「昔の恋を思い…

【indigo la End/通り恋】歌詞の意味を徹底考察 これほど切ない恋の歌が他にあったか。

10/9発売のアルバム「濡れゆく私小説」収録曲、「通り恋」。 これがラブソングだ。王道ラブソング、なんて言葉では安すぎる。 これこそがラブソングそのものなんだ。 そう心から思えるほどに、この曲を聴くと胸が張り裂けそうになる。 これほどまでに切ない…

【坂道研修生】メンバーの配属先は?ファンからは不安の声も 今後の活動を考察!

坂道グループ合同オーディションに合格していながら、未だどのグループにも属していない15名のメンバー「坂道研修生」。 未所属でありながら単独での東名阪Zeppツアーが発表されるなど、その動向に注目が集まっています。 坂道グループへの配属も確実視され…

【歌詞考察】けやき坂46「ひらがなで恋したい」について語らせてほしい。

けやき坂46(現 日向坂46)、「ひらがなで恋したい」。 一見するとよくわからないタイトルですが、これがなんとも上手くグループにマッチした楽曲でとっても面白い。 けやき坂46でなければこの曲は成立しないし、歌詞の言葉遊びも彼女たちだからこそ映えると…

【WANIMA / りんどう】歌詞解釈! どうか強く生き抜いて。WANIMAが贈る”命の歌”

アルバム「COMINATCHA!!」収録、WANIMA「りんどう」。 りんどうの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」。 りんどうのように強く咲き誇るあなたへ。 雨に打たれ、風に吹かれても必死に今を生きる人々へ向けた、WANIMAらしい命の歌です。 WANIMA「りんどう…

【日向坂46/こんなに好きになっちゃっていいの?】歌詞考察! 新曲で見せた新たな日向坂46。

日向坂46、3rd Single「こんなに好きになっちゃっていいの?」 2019.10.2発売で、センターは3作連続となる小坂菜緒さん。 YoutubeにてMVも公開中です。金村美玖さんのスキニー姿がかっこよすぎると話題に。必見です! 日向坂46 『こんなに好きになっちゃって…

【欅坂46/角を曲がる】歌詞の意味を徹底考察! 平手友梨奈が歌う少女の不安。

欅坂46・平手友梨奈ソロ曲「角を曲がる」。 彼女にしか表現できない圧巻の世界観があふれる一曲です。 自身が主演を務めた映画「響」主題歌で、欅坂46初の東京ドーム公演にてWアンコールで披露されたことで大きな話題を呼びました。 2019年9月20日にはMVも公…

【King Gnu/Sorrows】歌詞の意味を考察! 残酷な現実に抗うヌーの群れ。

King Gnu「Sorrows」。 "sorrow"は和訳すると”悲しみ”。残酷な現実に抗い、この世界を愛そうと唄うKing Gnuの名曲です。理想論ではない、彼ららしいポジティブなメッセージが込められた楽曲。 ここではその歌詞を勝手ながら考察していきたいと思います。 歌…

【特集】米津玄師「馬と鹿」関連情報まとめ 歌詞考察・CD情報など

米津玄師、待望のニューシングル「馬と鹿」。 収録曲は「馬と鹿」「海の幽霊」「でしょましょ」の3曲で、CD売り上げは初動3日で自身最多となる32万枚を記録。MVも「馬と鹿」は1500万再生、海の幽霊は5000万再生を早々に突破しており、その注目度の高さが窺え…

【歌詞解釈】米津玄師/ でしょましょ 退廃的な令和の時代を嘆いた「馬と鹿」カップリング曲を考察。

米津玄師「でしょましょ」。 どこか気だるげに令和の時代の歩み方を歌った、シングル「馬と鹿」カップリング曲です。退廃的なこの時代の風潮を嘆くような歌詞がなんとも物憂げ。 でしょましょ 米津玄師 J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 曲調・歌い方…

【岡崎体育/トロッコにのって】夢の舞台で披露した最高のエンターテインメント。

2019年6月9日、岡崎体育はデビュー前から目標として掲げていたさいたまスーパーアリーナでの単独公演を見事に成功させた。 そんなライブでの、岡崎体育の執念が詰まった楽曲のプロモーションビデオが9月8日、ついに公開された。 岡崎体育「トロッコにのって…

【ポルカドットスティングレイ/阿吽】歌詞を徹底解釈! 青春ど真ん中のど直球告白ソング

ポルカドットスティングレイ「阿吽」。 3rd mini ALBUM「ハイパークラクション」収録で、駆け抜けるような疾走感が魅力的な直球ラブソングです。青春真っ盛りな感じがとっても胸熱。 Youtubeにてミュージックビデオも公開中です! ザコシが意外とメンバーに…

【米津玄師/馬と鹿】歌詞を徹底考察! 米津玄師が歌う"愛とは何か"

米津玄師「馬と鹿」。 ドラマ「ノーサイドゲーム」の主題歌であり、人間の根底にある"愛"そのものを歌い上げた、命を揺れ動かす人間讃歌である。 米津玄師が歌う"愛" 歪んで 傷だらけの春 麻酔も打たずに歩いた 体の奥底で響く 生きたりないと強く まだ味わ…

【RADWIMPS/セプテンバーさん】歌詞考察! どうしようもなく”セプテンバー”が愛おしいのはこの曲のせいだ。

RADWIMPS「セプテンバーさん」。 RADWIMPSの一つの記念日である "9月3日"を曲名の由来とし、公開から13年が経過した今もなおファンに愛され続けている名曲である。 この曲を聴いていると、不思議なほどにこの "セプテンバー" という季節がどうしようもなく愛…

【indigo la End / 夏夜のマジック】歌詞考察! 夏が終わるたびに、僕らはきっとこの歌を思い出す。

indigo la End 「夏夜のマジック」。 2015年6月発売のシングル「悲しくなる前に」収録曲で、今もなお愛され続ける儚い恋の歌だ。 一収録曲にもかかわらずその人気は凄まじく、発売から4年を経た今、LINE MUSICのランキングで7位に現れたというのだから驚きで…

【King Gnu/ 傘】歌詞の意味を考察 美しすぎる心理描写に心酔せよ

King Gnu「傘」。 ”「さよなら」という運命を受け止められない自分 ”を、” 運命を受け入れようとする自分 "という俯瞰的な視点から描いた革新的な一曲です。 斬新な切り口で、聴く者すべてを曲の世界へと引きずり込みます。 ブルボン「アルフォート」のCMの…

【ヨルシカ/ノーチラス】歌詞考察 エイミーは何故この曲を残したのか。 遺作の真意に迫る

ヨルシカ「ノーチラス」。 アルバム「エルマ」に収められた一曲であり、一連の物語に沿って進行していたヨルシカの楽曲群において、現時点でこれが最後の楽曲である。いわば、エルマとエイミーの物語のクライマックスだ。 一連の物語については以下の記事で…

【歌詞考察】King Gnu「飛行艇」は何故これほどまでに"カッコいい"のか

2019年8月9日配信開始、King Gnu「飛行艇」。 「カッコいい」という言葉を具現化したような、最高にクールなロックサウンドに胸を打たれた人は数知れない。 配信直後にはiTunes Store総合ランキング、LINE MUSICリアルタイムランキング、AWA THE HOT 100ラ…

【天気の子】主題歌の歌詞考察まとめ/主人公の心情を描くRADWIMPSの名曲たち

RADWIMPSが主題歌5曲を書き下ろした映画『天気の子』。 「歌詞を聴かせるために映像を伸ばした」と監督が語るほど、そのストーリーはRADWIMPSの音楽と密接に結びついています。 映画を考察する上で絶対に欠かすことのできない、主題歌の歌詞解釈。 そこで今…

【RADWIMPS/大丈夫】歌詞考察! この曲無くして「天気の子」はない 本編最後の一曲。

RADWIMPS「大丈夫」。 この曲無くして「天気の子」はない。 新海誠監督の映画「天気の子」の主題歌で、エンドロールを除く本編のトリを飾る、雄大で荘厳な超大作。 7月19日発売のサウンドトラック「天気の子」に収録されており、「大丈夫」を使用した特別映…

【乃木坂46/夜明けまで強がらなくてもいい】歌詞の意味を考察! 優しく温かい応援ソング

乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」。 夜明けまでは、今の情けない自分のままでいい。後悔に沈む夜の私たちをそっと見守ってくれる、温かい応援ソングです。 楽曲は9月4日リリース。8月1日、乃木坂46のオールナイトニッポンにおいて…

【歌詞解釈】ヨルシカ「雨とカプチーノ」歌詞の意味を考察/美しい対比で描くエルマの交錯する想い。

ヨルシカ「雨とカプチーノ」。 「雨」と「カプチーノ」という美しい場面転換により、交錯するエルマの思いを歌った一曲です。 私個人としては最初に聞いた時に、サビで笑みさえ零れました。こんな美しい表現があるのか、と。 8月28日発売、アルバム「エルマ…

【RADWIMPS/祝祭】歌詞考察! 帆高の恋を歌うフレッシュな「天気の子」主題歌

RADWIMPS「祝祭(Movie edit) feat. 三浦透子」。 理屈ではない、陽菜に心惹かれる帆高の感情をそのまま歌にしたような不思議な1曲です。 新海誠監督の映画「天気の子」の主題歌。 自身の声ではなく女声が欲しいというRADWIMPS. 野田洋次郎さんの要望で、オ…

【RADWIMPS/風たちの声】歌詞考察! 止まらない僕らの高揚感 怖いもの無しな「天気の子」主題歌

RADWIMPS「風たちの声」。 抑えきれない高揚感がこれでもかと詰め込まれた、最高に怖いもの無しな1曲です。 新海誠監督の映画「天気の子」主題歌。 7月19日発売のサウンドトラック「天気の子」に収録されており、現在全国のCDショップや書店、インターネッ…

【RADWIMPS/愛にできることはまだあるかい】歌詞考察! 希望を歌った「天気の子」主題歌。

RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」。 現実主義のこの世界で、愛や希望ができることはまだあるのか。愛にしがみつく僕らの在り方を問うた、独創的なラブソングです。 新海誠監督の映画「天気の子」の主題歌。 7月19日発売のサウンドトラック「天気の…

【セカオワ】「インスタントラジオ」歌詞解釈/彼らの音楽の原点がここに!

デビューシングル「幻の命」収録、世界の終わり「インスタントラジオ」。 最高にポップで、希望にあふれた彼らの音楽の原点がここにあります。 SEKAI NO OWARIのライブではもはや定番となっている、明るく軽快な1曲です。 インスタントラジオ SEKAI NO OWAR…

 

f:id:zz-1:20190814211901p:plain
f:id:zz-1:20190814212429p:plain
おすすめ記事一覧

【天気の子】主題歌の考察まとめ

【ヨルシカ/雨とカプチーノ】美しい対比で描かれるエルマの想い。

【歌詞考察】King Gnu「飛行艇」は何故"カッコいい"のか

ブロガー向けの記事はこちら


新着記事