やせっぽち寄稿文

主に邦楽関連の記事を扱っております。

f:id:zz-1:20190814032053p:image

【King Gnu/Sorrows】残酷な現実に抗うヌーの群れ。 前向きな歌詞の意味を徹底考察!

King Gnu「Sorrows」。 "sorrow"は和訳すると”悲しみ”。残酷な現実に抗い、この世界を愛そうと唄うKing Gnuの名曲です。理想論ではない、彼ららしいポジティブなメッセージが込められた楽曲。 ここではその歌詞を勝手ながら考察していきたいと思います。 歌…

【特集】米津玄師「馬と鹿」関連情報まとめ 歌詞考察・CD情報など

米津玄師、待望のニューシングル「馬と鹿」。 収録曲は「馬と鹿」「海の幽霊」「でしょましょ」の3曲で、CD売り上げは初動3日で自身最多となる32万枚を記録。MVも「馬と鹿」は1500万再生、海の幽霊は5000万再生を早々に突破しており、その注目度の高さが窺え…

【歌詞解釈】米津玄師/ でしょましょ 退廃的な令和の時代を嘆いた「馬と鹿」カップリング曲を考察。

米津玄師「でしょましょ」。 どこか気だるげに令和の時代の歩み方を歌った、シングル「馬と鹿」カップリング曲です。退廃的なこの時代の風潮を嘆くような歌詞がなんとも物憂げ。 でしょましょ 米津玄師 J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 曲調・歌い方…

【超簡単!】はてなブログのトップページを自由にカスタマイズする方法

ブログのアイコンなどをクリックすると表示されるトップページは、そのブログの顔ともいえる大切なもの。 ユーザーがブログをブックマークする際や他の記事を探す際などによくアクセスするページですので、是非ともおしゃれで魅力的なデザインにカスタマイズ…

【岡崎体育/トロッコにのって】夢の舞台で披露した最高のエンターテインメント。

2019年6月9日、岡崎体育はデビュー前から目標として掲げていたさいたまスーパーアリーナでの単独公演を見事に成功させた。 そんなライブでの、岡崎体育の執念が詰まった楽曲のプロモーションビデオが9月8日、ついに公開された。 岡崎体育「トロッコにのって…

 

f:id:zz-1:20190814211901p:plain
f:id:zz-1:20190814212429p:plain
おすすめ記事一覧

【天気の子】主題歌の考察まとめ

【ヨルシカ/雨とカプチーノ】美しい対比で描かれるエルマの想い。

【歌詞考察】King Gnu「飛行艇」は何故"カッコいい"のか

ブロガー向けの記事はこちら


新着記事